So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

プジョー新型208初公開

プジョー、新型「208」&新型EV「e-208」日本初公開

1.jpg

プジョーは10月19日~26日の8日間、プジョー体感イベント「PEUGEOT SHOW 2019 -UNBORING THE FUTURE-」を六本木ヒルズ大屋根プラザおよびヒルズ カフェ/スペースで開催。

4.jpg

日本初公開されたコンパクトハッチ新型208。1.2リッターターボエンジンで最高出力は100PS、最大トルクは205Nm。

5.jpg

日本初公開されたe-208は、完全なEV。1回の充電で最大340kmの巡行が可能な50kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載。最高出力136PS、最大トルク340Nmを発生し、ホットハッチを思わせる動力性能が魅力。

両車ともに2020年の第3四半期に販売を予定している。



emblem_peugeot.jpg プジョーhttps://www.peugeot.co.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

ボルボ EV XC40 リチャージ

ボルボ、新型EV「XC40 リチャージ」

ボルボは2025年までに50%の生産車をEVにシフト

1.jpg

ボルボ・カーズはボルボ初の新型EV「XC40 リチャージ」を公開。
ボルボは、2025年までに世界販売台数の50%をEVにすることを目標としており、新しいEVを毎年導入する。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

XC40 リチャージは、コンパクトSUVの「XC40」をベースとしているが、このボディに驚くべき408HPという最大出力を発生。スポーツカーなど相手にならない動力性能を発揮する。電動式4輪駆動システムを採用。また一回の充電で400キロの巡行を可能とした。

6.jpg

電動式4輪駆動パワートレーンは408HPを発生する。

7.jpg

基本はXC40のコクピットであるが、液晶バーチャル式メーターの表示項目はEV専用となる。


emblem_volvo.jpg
ボルボ・カー・ジャパン株式会社 http://www.volvocars.com/jp


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

プジョー リフター販売

プジョー、新型MPV「リフター」先行発売

カングーのライバルをオンライン予約受付

1.jpg

プジョーは、MPV「リフター(RIFTER)」の特別仕様車「デビューエディション(Debut Edition)」を発表。

2.jpg

3.jpg

リフターは2018年2月のジュネーブモーターショーで発表されたトールワゴンスタイル。ルノーカングーのライバルとなる車種である。ボディサイズは4403×1848×1878mm(全長×全幅×全高:欧州仕様値)、ホイールベースは2780mm。搭載されるホイールサイズは16インチが標準。

13.jpg

ビアンカホワイト

12.jpg

メタリックコッパー

11.jpg

ディープブルー

ボディカラーは「ディープブルー」「メタリックコッパー」「ビアンカホワイト」の3色から選択可能。

4.jpg

直列4気筒 1.5リッターディーゼルターボエンジンを搭載。最高出力130PS/3750rpm、最大トルク300Nm/1750rpmを発生。

7.jpg

14.jpg

リアドアは両サイドともスライド式を採用。6対4の分割可倒式リアシート、ラゲッジスペースの奥行きは5人乗り状態で1m、2人乗り状態で1.88m、助手席まで倒せば最長2.7mの長尺物に対応。最大積載状態では2126Lとプジョー最大の容量を誇る。

8.jpg

リアオープニングガラスハッチを採用し、利便性を向上。

9.jpg

プジョー独自のi-Cockpitを採用。8インチのタッチパネルディスプレイやヘッドアップディスプレイを装備。

5.jpg

何ともユニークな8速ATダイヤルとアドバンスドグリップコントロールを備える。

10.jpg

Apple CarPlay、Android Autoに対応。カーナビアプリやオーディオアプリを使用できる「Peugeotミラースクリーン」、センターコンソールにワイヤレス充電のQiに対応している。

6.jpg

30~180km/hで作動し前車が停止した場合も停車可能な前車追随型クルーズコントロール「アクティブクルーズコントロール」(ストップ機能付き)のほか、「アクティブセーフティブレーキ」「レーンキープアシスト」「ブラインドスポットモニターシステム」「インテリジェントハイビーム」「トラフィックサインインフォメーション」「フロント、バックソナー/ワイドバックアイカメラ」「ドライバーアテンションアラート」など先進安全性能を備えている。

車両価格は336万円。10月19日9時よりオンライン予約を受け付ける。


emblem_peugeot.jpg プジョーhttps://www.peugeot.co.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

BMW 2シリーズ グランクーペ

BMW、「2シリーズ グランクーペ」

コンパクト4ドアクーペ登場

1.jpg

独BMWは4ドアクーペ「2シリーズ グランクーペ」を発表。世界初公開は11月のロサンゼルスオートショーの会場で行われる。

2.jpg

4.jpg

2シリーズ グランクーペのボディサイズは4526×1800×1420mm(全長×全幅×全高)。ホイールベース2670mm。
3シリーズセダン以上にスポーティなエクステリアは、コンパクトながらプレミアム感満点。

3.jpg

低く構えたエクステリア。大型のキドニーグリルが圧倒的な存在感である。

5.jpg

8シリーズのような幅広いフルLEDのリアコンビネーションライト&デュアルエキゾーストがスポーティ。

6.jpg

最高グレードのM235i xDrive。
8速ステップトロニックスポーツトランスミッション、M Sportブレーキを装備。

7.jpg

直列4気筒エンジンを搭載したM235i xDriveは、306HPを発生。「218i」の140HPの直列3気筒 ガソリンエンジン、「220d」の190HPの直列4気筒 ディーゼルエンジンがラインナップされる。

8.jpg

コクピットは、最新鋭の液晶バーチャル式。最新の運転支援機能やコネクテッド機能も装備。

9.jpg

BMWデジタルキーを選択した場合、スマホからドアロックやロック解除が可能。スマホをトレイに置くとエンジンを始動することができる。


emblem_BMW.jpgビー・エム・ダブリュー株式会社https://www.bmw.co.jp/ja/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

ポルシェ新型マカン ターボ受注開始

ポルシェ、新型「マカン ターボ」受注開始

V6 2.9リッターツインターボ搭載

1.jpg

ポルシェジャパンは、同社ミドルクラスSUV「マカン」のトップモデル「マカン ターボ」の受注を開始。販売日は決まり次第告知される。

2.jpg

3.jpg

V型6気筒2.9リッターツインターボエンジンは、2つのターボチャージャーをV型シリンダーの内側に配置する「センターターボレイアウト」を採用している。
最高出力440PS、最大トルクは550Nmを発生。先代モデルの3.6リッターから、2.9リッターにダウンサイジングを行ったが、40PSのパワーアップを果たしている。4輪駆動、トランスミッションは7速PDKと組み合わされる。

4.jpg

インテリアの質感もマカンのトップモデルに相応しい。


emblem_porsche.jpg ポルシェ ジャパン株式会社 https://www.porsche.com/japan/jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

ポルシェ タイカン 4S

ポルシェ、EVエントリーモデル「タイカン 4S」

最長航続距離463km

1.jpg

ポルシェAGはドイツにて新型EV「タイカン」シリーズの「タイカン ターボ S」「タイカン ターボ」に続く3番目のモデル「タイカン 4S」を発表。最長航続距離463kmと最高距離を誇る。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

タイカン 4Sには、総容量79.2kWhの「パフォーマンスバッテリー」を標準装備。530PSの最高出力を発揮。パフォーマンスバッテリープラス」をオプションで選択すると最高出力は571PSを発生する。スペックは同一で0-100km/h加速4.0秒、最高速は250km/hで電子リミッターで制御される。

5.jpg

急速充電にも対応している。航続距離463km。

6.jpg

エントリーモデルのタイカン 4Sのエンブレム

7.jpg

メーターは、バーチャル表示。ダッシュボード中央に10.9インチインフォテインメントディスプレイを備える。



emblem_porsche.jpg ポルシェ ジャパン株式会社 https://www.porsche.com/japan/jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

ルノー 新型キャプチャー

ルノー 新型キャプチャー

コンパクトながらより存在感あるエクステリアへ

1.jpg

ルノーが新型キャプチャーの画像を公開した。 初代キャプチャーは2013年に発売されて以来、コンパクトSUVにも関わらず、実に150万台も売り上げた大ベストセラーモデル。 2代目となる新型は、昨今のルノーテイストを盛り込みより存在感のあるものとなった。

3.jpg

4.jpg

全長が4,230mm(先代比+110mm)、ホイールベースが2,630mm(先代比+20mm)。よりアグレッシヴになった印象である。

ガソリンエンジンは1.0リッター・直列3気筒が(100ps)、1.4リッター・直列4気筒が2種類(130ps, 155ps)用意。トップモデルでは、0-100km/h加速8.6秒と迅速な加速を実現。PHEVも加わる予定である。

5.jpg

Cシェイプのコンビネーションライトが特徴的。

2.jpg

Cシェイプヘッドライトはルノー車のトレンド。灯火類はすべてLEDを採用している。

6.jpg

CシェイプリアコンビネーションライトもLED。

7.jpg

センターコンソールには大型のタッチパネルを搭載。

8.jpg

これまでやや古臭かったルノーのシフトレバーであるが、ドイツ車にも負けない質感となった。


emblem_Renault.jpg ルノー・ジャポン株式会社https://www.renault.jp/



ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

VW R ロゴを刷新

フォルクスワーゲン、パフォーマンスブランド「R」ロゴを刷新

1.jpg

フォルクスワーゲンは同社のパフォーマンスブランド「R」のロゴデザインを変更したことを発表。日本未導入の「アトラス クロススポーツ R-Line」から導入する。

4.jpg

上記は旧エンブレム。あまりに印象が強いため、このデザインを継承してほしかったという意見も多い。

3.jpg

2.jpg

新しいロゴデザインはダイナミックな曲線と線の細さが特徴になっており、次世代のハイパフォーマンスを示している。


VW.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社https://www.volkswagen.co.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

フェラーリSF90 Stradale

フェラーリ初の量産型PHEV「SF90 Stradale」日本初公開

5340万円

1.jpg

フェラーリ・ジャパンはフェラーリ初のPHEVモデル「SF90 Stradale」を日本初公開。フェラーリ極東・中東エリア統括 CEO ディーター・クネヒテル氏と。

4.jpg

3.jpg

2.jpg

ボディサイズは4710×1972×1186mm(全長×全幅×全高)でホイールベースは2650mm。乾燥重量1570kg。公道仕様のフェラーリとして、最高出力1000CV、0-100km/h加速2.5秒、0-200km/h加速6.7秒の新記録を樹立。史上最も革新的なフェラーリである。

7.jpg

V型8気筒 4.0リッターターボエンジンは、最高出力780CV/7500rpm、最大トルク800Nm/6000rpmを発生。最高出力220CVを発生する3基の電動モーターを組み合わせ最大出力1000CVを発生させる。0-100km/h加速2.5秒、0-200km/h加速が6.7秒。最高速は340km/h。

6.jpg

カーボンファイバー製フルバケットシート

5.jpg

16インチ液晶バーチャルメーター&曲面クラスターを使用したメーターパネルは最新鋭のもの。


emblem_ferrari.jpg
 フェラーリ・ジャパン株式会社https://auto.ferrari.com/ja_JP/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(4) 
共通テーマ:自動車

VW ゴルフ8追加情報

フォルクスワーゲン、8世代目の新型「ゴルフ」を10月24日独で世界初公開

12月から欧州市場投入へ

1.jpg

独フォルクスワーゲンは、第8世代目となる新型「ゴルフ」を10月24日(現地時間)に世界初公開すると発表。世界初公開を前に新型ゴルフのスケッチを公開した。フォルクスワーゲンが発表したスケッチでは、よりスポーティでロー&ワイドなエクステリアとなりながらも、ゴルフらしさを踏襲したクルマになっている。多彩なエンジンラインアップや強化されたサスペンションテクノロジーなどさらに進化したゴルフ8が楽しみである。

2.jpg

コクピットは、一気にデジタル化が進んだゴルフ8。


VW.jpgフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社 https://www.volkswagen.co.jp/




ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -