SSブログ

シトロエン新型C3エアクロス

シトロエン 新型C3エアクロスSUV

さらなる個性的なデザインを

06.jpg

シトロエンはコンパクトSUV「C3エアクロスSUV」のモデルチェンジを実施。各種装備を充実させつつ、新世代ブランドフェイスへと変更して発売。グレードは“シャイン(SHINE)”に1本化。

01.jpg

直列3気筒1.2リッターターボエンジンは最高出力130PS/5500rpm、最大トルク230Nm/1750rpmを発生。6速AT(EAT6)が組み合わせられる。
ボディサイズは、4160×1765×1630mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2605mm、車両重量はシャインが1290kg

02.jpg

フロントフェイスのデザインを一新することで、より主張の強いタフネスを感じさせるSUVらしいデザインへと進化。

03.jpg

リアデザインは、これまでのテイストを引き継ぎつつ、リアクォーター部のベネチアンブラインド風の装飾を変更。

04.jpg

シート生地と同じ霜降りグレーのファブリックが貼り込まれたインストルメントパネル

05.jpg

クラス最高レベルの乗り心地、座り心地を実現する「アドバンストコンフォートシート」を採用

価格は「シャイン」が293万5000円、「シャイン パッケージ」が318万円。

c.jpg
シトロエン https://www.citroen.jp/


ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

輸入車ランキング

ランキングに参加しております。バナークリックをお願い致します。

nice!(3) 

nice! 3